Home » 光回線とは » 光回線かLTEか

光回線かLTEか光回線でインターネットしよう!

category : 光回線とは 2012.9.29

iPhone5の発売で、LTEという言葉の知名度が一気に上がりました。それまでも、docomoはLTEを提供していましたが、やはりiPhone5という人気端末の威力はすさまじいですね。

LTEは無線高速通信がセールスポイントなんですが、実際に光回線と比べてどうなんだ?と比較してみましょう。

auのLTEサービス au 4G LTEの場合、通信速度は下り最大75Mbps、上りは25Mbps。光回線は上り下り共に100Mbpsです。(どちらも最大の理論値です。)

ただ、如何せんエリアがまだまだ狭すぎます。大都会の中心部に済んでるならいざ知らず、郊外は、まだまだ各キャリア共にエリア拡充中です。

それと、もう1点留意しなきゃいけないポイントが、帯域制限と言われる通信制限です。auの場合、当月のデータ量が7GBを越えると、当月末まで128kbpsになってしまいます。光回線には当然そんな制限はありません。

個人的には、まだしばらくは、光回線に軍配が上がると思います。

オプション加入条件なしで高額キャッシュバック!管理人イチオシ キャンペーン

私が一番おすすめなのが、株式会社N'sカンパニーのキャンペーンです。聞きなれない名前だと思いますが、NTTの販売代理店なので安心です。(西日本・東日本 対応)超高額なキャッシュバックを謳うキャンペーンが多いですが、その殆どが電話、テレビ、サポート、クレジットカードなどのオプションを全て契約した場合の最高額です。要するに、光回線とプロバイダーだけでは、極端に還元額が低くなるわけです。

株式会社N'sカンパニーの場合、オプション加入条件なしで西日本4万円・東日本3.7万円キャッシュバックです!

▼公式ページで詳しくチェックする

多くの代理店は、光回線+プロバイダーだと5,000円~10,000円前後のキャッシュバックです。なぜ私がここをおすすめするのかお分かり頂けたかと思います。光回線のキャンペーンを比較するなら、最高額だけじゃなく、自分の申し込み内容に則した額で比較するのがポイントです!

コメントフォーム

Copyright(c) 2012 光回線でインターネットしよう! All Rights Reserved.
80年代のゲーム